MMさんの食べある記

日々の食事の備忘録。おいしいもの求めてふらふらが大好き☆

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

レストランつねまつ

夫がお休みだったので引越前の役所まわりを兼ねてランチにいくことに
中庄方面にでようか~とネットでヒットしたのがレストランつねまつでした。

中庄・松島交差点手前にある飲食店が連なる建物の1Fにあり
駐車場は30台ぐらいとめれそうですがお昼時とあって結構いっぱいでした。

20テーブルぐらいあり割と広め。
うりはハンバーグやチキンカツで普通の会社員から
ガテン系のおにーさんまでみなさんに愛される洋食店

夫はトンカツ、私はチーズチキンカツを注文
フルーツがたくさんはいってるのか甘めのドミグラスソースで
サラダのドレッシングは玉ねぎすりおろし系
それにお豆腐とおみそ汁がついていて
食後のコーヒーはセルフで無料でした。

1000円未満でがっつり食べれるし
雑誌やマンガもあって、無料のコーヒーとくれば
結構お得でゆっくりランチがいただけますよね!

がっつり洋食を食べたいときには
使えるお店だなと思いました。

レストランつねまつ(HP
■場所 岡山県倉敷市松島1144
■電話 086-462-0390
■営業時間 11:00~13:00 17:00~22:00
スポンサーサイト

| 洋食 | 16:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

山の葡萄 岡山店

日曜日、岡山でランチにいってきました。

がっつり食べたかったので岡山駅そばにある
山の葡萄へ

Image111.jpg
Image112.jpg
Image113.jpg

1時過ぎだったので待たずに入店
野菜中心のメニューで和風が多かったです
肉系もあるそうですがこのときは無く、夫はさびしそう

人気はマグロのカルパッチョで、何度も新しいお皿がでてきました
揚げたて天ぷらもありましたがれんこんはちょっと固かったかな?
なす天が気に入りました

デザートはフルーツやケーキ、お汁粉とたくさんあり
ケーキもしっとり

2号線沿いのダブラもよく行きますが
ダブラはイタリアン、パスタやピザができたてで美味しいですが
デザートは山の葡萄のほうがおいしかったです

夜はお鍋や飲み放題もあるし、なんせ駅から近いのがいいですね
こちらも老若男女オススメのお店です

山の葡萄 岡山店
■住所 岡山県岡山市本町6-30
■電話 086-212-0290
■時間 [月~金] 11:30~16:00 17:30~22:30 [土・日・祝] 11:30~16:00 17:00~22:30

| バイキング | 14:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

居酒屋隠れ庵 千年の宴 岡山駅前店

主人の仕事仲間の方と4人で飲みに行くってことで選んだのが
高島屋から西川へ出るまでの通りのビックエコーが入ってるビル4階の
千年の宴でした

全室個室タイプと日曜は15%オフという大きな割引率にひかれて選びました
4人の机は窮屈そうでしたが私たちは早めに予約したからか6人の机だったので
広々座ることが出来ました

モンテローザ系列(白木屋、魚民)なので岡山の地物・地酒は取り扱ってないし
品切れしている日本酒もあったりでこだわる人にはおすすめできません。
それなりの料理でいいから個室がいいっていう人には使える店だと思います。

居酒屋隠れ庵 千年の宴 岡山駅前店
hotpepper
■住所 岡山県岡山市本町3-23 大関ビル4F
■電話 086-227-2188
■営業時間 日・祝    17時~翌1時
         平日    17時~翌3時
        金・土・祝前 17時~翌5時

| 居酒屋 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

和風から揚げとか

鳥大好きな夫婦でして、中でも唐揚げが大好きです。
王将にいっても必ず唐揚げは頼みます。

で、クックパッドのメルマガで送られてきたフライパンで和風から揚げを作ってみました。

しょうゆと酒に1時間ほど漬けて、片栗粉まぶして揚げ焼きと簡単~♪
味は和風でおいしい・・・でもちょっと塩辛かった(^^;)
漬け時間を短くするかしょうゆの量を減らしたいと思います

090305.jpg

ほかにきゃべつのお好み焼き風(きゃべつの半熟卵とじ)、新玉ねぎとわかめのサラダをいただきました。

| 料理 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

とり福

先日夫と「どこかランチ食べに出かけようよ~」と話しておりまして
いろいろなブログで記事にされていたとり福のランチバイキングに連れて行ってもらいました。

うちから少し離れているのでいつもは候補からはずれるのですが
実は春から埼玉へ引越が決まっているので
今しかない!ってことで行くことに。

平日の11:30だったのでお客さんは男性一人
店内はちょっと暗めで寒い・・・
仕込みの時間帯にランチってことで暖房は入れてないのでしょうかね?

とり福って店名もわかるようにとり料理が主で
カツ、炭火焼き、南蛮、につけ、キムチ鍋、筑前煮など鳥オンパレード
サラダはレタス、たまねぎ、大根、水菜でドレッシングが中華風とごま
野菜はさといもの煮付け、れんこんの煮物、豆類、など全10種ぐらい
たこやきやポテトフライも
デザートもゼリーから杏仁豆腐、シュークリーム、パウンドケーキなどなど

一人950円で時間制限なしでゆっくり~
老若男女みんなが満足するランチバイキングでした。


とり福
■住所 岡山市浜野4-2-1
■TEL 086-262-3377
■営業時間 11:30~14:30 17:00~24:00



| 居酒屋 | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バンペイユ

夫の実家から色々と頂きますが、去年の梨に続きましてデカイ果物第二弾
晩白柚(ばんぺいゆ)でございます。

晩白柚(ばんぺいゆ)は、ミカン科の果物の一種で、ザボンの一品種。名前は、晩(晩生)・白(果肉が白っぽい)・柚(中国語で丸い柑橘という意味)に由来する。ザボン類は柑橘類の中でも果実が巨大で皮が厚いが、晩白柚は特にこれが著しい。

日本には1920年に植物学者の島田弥市が、現在のベトナムの船上で食べた柑橘があまりにも美味しくて、サイゴンの植物園から株を分けて伝わった。しかし、当時は栽培法がわからず普及には至らなかった。1930年に台湾から鹿児島県果樹試験場に株が導入され、最適産地の熊本県八代市地区に根付き、現在は八代市の特産品となっている。

大きさから「柑橘類の王様」と呼ばれる晩白柚は、匂いがとてもよく、鼻を近づけると、やんわりとした甘酸っぱい匂いがする。晩白柚は保存性が高く、皮が柔らかくなり、食べごろになるまで部屋で観賞用として1ヶ月ほど置いておける。

厚い皮は、他のザボン類同様砂糖で煮てザボン漬けにすることができるが、煮崩れしやすいのできれいに作るには熟練が要る。

wikipediaより引用



実際私の顔ほど大きくて(私の顔は普通サイズ・・・大きめかも。丸顔)
RIMG0002.jpg

きったらこんな感じ。
白い部分は砂糖漬けせず捨てちゃいました。
RIMG0004.jpg

夫と二人で二日がかりで頂きましたが、甘みが強く美味しかったです。

| 食事その他 | 11:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。